ダービン家 地球を行く2


旅行、アメリカでの日常生活、カンザスシティ近郊レストラン情報など
by Isabel
カテゴリ
全体
自己紹介
カンザスシティ
ミズーリ州
レストラン
日常生活
DIY
おうちご飯
季節行事
Katy Trailまでの道のり
Katy Trail
自転車
旅 ユリカスプリングス
旅 テキサス州ダラス
旅 サンディエゴ
旅 ミズーリ州ハーマン
ボジョ
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳

テキサス州ダラスへドライブ旅行!

d0282167_1245534.jpg


 夫の母、姉、姪、そして夫と一緒に、3泊4日テキサス州旅行に行ってまいりました!いつもの夫と二人だけの旅行と違い、家族連れの旅行は、色々トラブルが起こるであろうと予想していたのですが、大きな問題も無く終了。めでたし、めでたし。今回の旅行の目的は、夫の姉の長男の卒業式に出席することです。夫の姉は離婚していて、長男は彼の父が住むテキサス州ダラス近郊の高校を卒業しました。

 まず我が家に全員集合し、そこから2台に別れて出発。私が旅行前に調べたオンラインの地図は、カンザスシティからミズーリ州ジョプリンを通り、そこからオクラホマ州を下って、テキサス州に入るという経路を提示していました。しかし夫の母が、「カンザス州ウィチタ辺りまで行って、そこから南に下った方が良い」と言い出したので、そのルートではかなりの遠回りになる事はわかっていながらも、「姑を立てる方が賢明」なのを知っていた嫁は、黙ってその通りにしたのでした。(良き嫁姑関係を保つポイント!)で、結局私達が取ったルートは!

I-70:カンザスシティ(ミズーリ州) — トピーカ(カンザス州)
I-335:トピーカ(カンザス州) — ウィチタ(カンザス州)
I-35:ウィチタ(カンザス州) — オクラホマシティ(オクラホマ州) — ダラス近郊(テキサス州)

とまあ、こんな感じです。我が家での出発前ミーティングでは、最初にミズーリ州を南に下る計画を立てていたので、夫が運転する車に、その後を追う姉の車に乗った姪から電話が入りました。最初の計画と違うルートだったので、間違った車を追っているのではないかと、不安になった模様です。私も、西のカンザス州に向けて走るコースに「ああ、なんて遠回り」と心の中で溜め息をついていたのですが、意外にもカンザス州の大平原が気に入りました。学生時代は一つ北の州のネブラスカに住んでいたので、ネブラスカ州とそのお隣のアイオワ州のトウモロコシ畑は知っていたのですが、今回通ったカンザス州の大平原には、長閑に牛達がのっそりと草を食んでいました。広い広い空と、広い広い牧草地。他には、な〜んにもありません!色がとても美しいと思いました。こういう風景を見ていると、西に開拓地を広げていったパイオニア時代を思わずにはいられません。この辺は、私がボワ〜っと夢想に耽る領域で、まるでその時代に居るような気分でした。自分で作ったパイオニア達の映画を、大平原を見ながら頭の中で上映していたって感じですね。特に最近、「スイート・ランド」っていうドイツ系移民者の映画を見たばっかりだったので、その影響が強かったのかもしれません。(この映画、お勧めです。)

 夫と母が同乗した車内で、私が朝作ったおにぎりを食べました。ああ、旨し。ドライブ旅行の醍醐味ですね〜。今回は事前に買い物に行かなかったので、いつも作る卵焼きと鶏のから揚げは無し。わさびマヨ味シーチキンと、冷凍庫の奥で眠っていたイタリアンソーセージ入りおにぎりです。私はパリパリの海苔が好きなので、車内で海苔を切って、おにぎりに巻き、同乗者に配布。アメリカ人の母も美味しいと喜んで食べてくれました!

 途中、カンザス州のどこかのサービスエリアで休憩。そこにはガソリンスタンド、トイレ、コンビニ、マクドナルドがありました。カンザス州のサービスエリアには、殆どマクドナルドがあったように思います。マクドナルドが交通局の仕事を請負ってるんでしょうかね。で、ここから私が夫の車を運転。ガソリンスタンド内を一周して練習しました。その後、夫のホンダ・アコードのアクセルを踏んで、いざ出陣!慣れていない車は疲れますね〜。私の1995年産アメ車と違い、ホンダはちょっとアクセルを踏んだだけで、ピューンと加速するので、踏みすぎないように注意が必要。でも、夫の姉は制限速度を超えて飛ばすので、彼女を追うのは苦労しました。カンザス州からオクラホマ州に突入し、オクラホマシティに近づくと、交通量が増え、ハイウェイも交差しています。あれだけ広い大平原を走った後だったので、やたらと大都市に見えましたね。多分、カンザスシティよりは小さいんでしょうけど。

 オクラホマ州のどこかのガソリンスタンドで休憩し、私と夫はタコベルに入りました。ここから運転手交代で、母が運転席に。しかし出発後間もなく、「疲れた」と言って、又どこかのガソリンスタンドに泊り、トイレ休憩、ガソリン補給後、今度は夫が運転席に座ることになりました。

 ダラス近郊の目的地近くになると、夕方のラッシュアワーが始まったのか、すごい渋滞に巻き込まれました。まだダラスまで着いていないのに、こんなにすごいなんて!普通に走れば大した事無い距離なのに、かなりの時間がかかりました。最後の1時間半が、それまでの8時間よりずっと疲れたって感じ。ホテルに着いた時は、疲労困憊でした。でも無事について、なにより。このホテルに3泊4日、お世話になります。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by disoko7 | 2013-06-13 12:57 | 旅 テキサス州ダラス
<< ダラス近郊のマリオットホテルに泊まる On The Border >>


外部リンク
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル