ダービン家 地球を行く2


旅行、アメリカでの日常生活、カンザスシティ近郊レストラン情報など
by Isabel
カテゴリ
全体
自己紹介
カンザスシティ
ミズーリ州
レストラン
日常生活
DIY
おうちご飯
季節行事
Katy Trailまでの道のり
Katy Trail
自転車
旅 ユリカスプリングス
旅 テキサス州ダラス
旅 サンディエゴ
旅 ミズーリ州ハーマン
ボジョ
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳

サンクスギビング 2015

d0282167_6501142.jpg



 今年のサンクスギビングは、例年通り、我が家で開催されました。新顔が登場して、ななんと、姪は彼女のボーイフレンドを引き連れてやってきました。こうして年月が過ぎていくのね~。お料理は、夫の姉がターキーをやってくれたので、随分手抜きなサンクスギビングでした。


d0282167_6575553.jpg



 今年は、とっても典型的なお料理をしました。上の写真の中の一番左にあるのは、夫母持参の「スイートポテトのキャセロール」。もちろん上に、マシュマロが載ってます。テレビで、「スイートポテトの上にマシュマロを載せるか、載せないか」なんて投票されてるのを見ましたが、うちのファミリーは、圧倒的にマシュマロ絶対必要派。たまに反抗心を起こして、このマシュマロを省く事を試みましたが、恨みを買われるのはバカバカしいので、そんな反抗心は捨てる事にしました。(といっても、これは母持参。)その上にある黄色いのも母持参で、「コーンのキャセロール」です。その右にあるのが、「クランベリーソース」。私作です。本当はゼリーを作りたかったのですが、うまく固まらなかったので、「ええい、ソースとして出しちゃえ!」と開き直ったら、意外にも姪に好評でした。フライパンの中にあるのは、「グリーンビーンズのキャセロール」。レシピは、先日発表したとおり、アメリカ国民的レシピ、Campbell'sの缶を使うレシピ。グリーンビーンズも缶のを使っちゃいましたが。でも、オニオンのフライは、自分で作りました!グリーンビーンズに入れる前のを夫に食べさせたら、「うまい!」と感動してましたよ。「これ、もっと作ってよ」と言うのですが、でもね、フライにすると、油どれだけ使うか知ってる?こんなんよ、と手で示してあげたら、「え、そんなに沢山?」と驚いてました。(だからうちでは滅多にフライはしないのさ。)一番上の左に小さく写っているのが、私が作ったドレッシング。先日発表したレシピではなく、(といっても、結構似てるけど)、「Sandwich King」っていうお料理番組の主人公の母のレシピを参考にさせていただきました。シンプルなので、良いと思います。

 私の覚書として書いておくと、まず、パン(私はフランスパンが冷凍庫で眠っていたので、それを使いました)をスライスし、バターを塗る。サイコロ状に切り、オーブンで焼く。それを外に放っておくと、カリカリになるので、それを使います。で、セロリ一本と玉ねぎ一個をみじん切りにして炒めました。後で気付くのですが、フランスパン一本と比較して、具の量が少なすぎるので、セロリと玉ねぎを二倍にして良いと思います。で、このセロリと玉ねぎを「Seasoned salt」とオニオンパウダーとコショウで味付けします。パンと混ぜ合わせて、これにチキンストックをかけて(サンドイッチキングの母は、ターキーの煮汁を使っていた模様ですが、私はターキーをしなかったので、チキンストックを代用)、後はオーブンで焼くだけ!350度で30分ほどです。具を最初に食べた時、味付けは良いと思ったのですが、焼きあがったのは、チキンストックに塩が入ってたのか、随分塩気が強いと思ったので、塩を少なめにしたほうが良かったかなと思いました。


d0282167_7391149.jpg



































 上の写真は、夫姉が持参したターキー。夫に切ってもらいました。(サンクスギビングのターキーを切るのは、家の主人の仕事。という事で、甥、姪のボーイフレンドを従えて、ギターレッスンをしていた夫を、無理矢理キッチンに引き連れました。)まあまあ上手に切ってくれたと思います。その他にも、パンプキンパイだの、ココナッツクリームパイだのが持参され、みんなでワイワイと食べました。甥姪達の食べるのが早くて、ビックリしましたが。私が食べ始めた時には、既に料理部門は全て食されていて、デザートに移っているとは。でも、いろんな話しをして、楽しい一時でした。


d0282167_7474951.jpg


 こちらが我が家にやって来た、甥姪と姪のボーイフレンド。私達夫婦には子供がいないので、彼らが子供のようなもの。ありがたい存在です。

 しかし、こんな楽しいサンクスギビングも、「ブラックフライデー」ならぬ、「ブラックサーズデー」に押しやられて、客人たちは早々に退去してしまいました!「Hachi」を見たかったのに!Hachiを見るのを、サンクスギビングの伝統にしよう!とか言ってましたが、でもブラックサーズデーの傾向はきっと続くでしょうから、ディナーの後、ゆっくり映画を見るなんてありえないんではないかと思います。ってことは敵わぬ夢か。でも、夫母は残ってくれたので、三人でHachi を見ました。良い映画ね~。泣かないように努力しましたが。でもいつか、甥、姪達にこの映画、見せるぞ~!

 と、こんな風な2015年のサンクスギビングでした!


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by disoko7 | 2015-11-28 08:06 | 季節行事

2015年 サンクスギビングのメニュー発表!

 今年は例年に比べ、サンクスギビングへの熱がまだまだ高鳴っていない私。それでもきょうは既に月曜日。決めねばメニュー!という事で、去年もやりましたが、今年もサンクスギビングのメニューを発表!(自分の覚書には、最高ですね。)

 夫によると、夫の姉は既にターキーを入手済み(父から)という事なので、今年は大物ターキーを姉に任せることにしました!(肩の荷が降りる。)なので、私の担当はサイドディッシュとデザートかと思うので、以下のメニューを考えております。

グリーンビーンズカセロール
http://www.campbellskitchen.com/recipes/classic-green-bean-casserole-24099

これはアメリカ国民なら絶対知っているメニュー、キャンプベルのマッシュルームクリームスープ缶を使うメニューです。茹でたグリーンビーンズに、このスープをかけて、その上に缶のフレンチフライドオニオンを載せて、オーブンで焼くというもの。あまりにも簡単なので、これをサンクスギビングに作ったことはないのですが、今年は手抜きを考えているので、これでいこうかと。うちにマッシュルームスープが既にあるしね。でも、フレンチフライドオニオンは、手作りしようかと。ってことで、下のメニューを見つけました。


フレンチフライドオニオン
http://www.laurainthekitchen.com/recipes/french-fried-string-onions/

こちらの方、ローラはイタリア生まれで、もちろんイタリアンをYoutubeで教えていらっしゃいます。最近、Cooking Channelで、料理番組を持ったかと記憶しております。缶のものよりも、手作りの方がおいしいかと思うので、挑戦したいと思います。(作り方も簡単そうだし。)


ドレッシング

http://www.foodnetwork.com/recipes/food-network-kitchens/basic-stuffing.html?ic1=obnetwork

去年も言いましたが、サンクスギビングで「ドレッシング」って言うと、サラダドレッシングではなくて、乾燥しサイコロ状に切ったパンやコーンブレッドに、チキンストックをかけて、野菜(セロリとか)と調味料(ハーブ大量)を混ぜて、オーブンで焼いたものです。これも最も基本的でシンプルなレシピを作ろうかと思ってます。上のレシピは簡単そうなので、これでいこうかと。でもりんごは入れないと思う。ドレッシングの中のりんごがあまり好きではないので。



マッシュドポテト
http://www.foodnetwork.com/recipes/ree-drummond/mashed-potatoes-two-ways.html

これこそ、アメリカ中西部の王道マッシュドポテト!パイオニアウーマンのメニューです。でも、たぶん分量は半分になると思います。ポテト10ポンド作る必要は、我が家にはない。作り方は非常に簡単だと思います。バター、クリームチーズたっぷりのメニューです。バターの分量、減らすと思います。


 こんなところで、サンクスギビングの代表的サイドディッシュは網羅しているかと思います。とってもクラッシックなメニュー。

 しかし、デザートは少々ひねりを入れようかと考えている私。そこで以下のメニューに挑戦します!


パンプキンケーキ
http://www.foodnetwork.com/recipes/nancy-fuller/perfect-pumpkin-cakes.html#communityReviews

サンクスギビングの代表デザートは、パンプキンパイですが、それに少々ひねりを入れたのが、こちらです。「Farmhouse Rules」っていう番組で見つけました。彼女のレシピはシンプルなのですが、さすが東海岸の人なので、中西部のメニューほどコテコテじゃないのが好きです。小さな型に入れて焼くので、可愛らしいし。これが成功したら、拍手喝采ものだと思います。(これが中西部出身の我がファミリーに、どれだけ受け入れられるかが問題ですが。)


クランベリーゼリー

http://www.cookingchanneltv.com/recipes/tori-spelling-and-dean-mcdermott/cranberry-vanilla-bean-and-orange-gelatina.html

 クランベリーゼリーと言っても、ターキーにかけるソースじゃなくて、デザートのゼリーです。女優のTori Spellingが作ってました。テレビでは、オレンジゼリーが一番下の段にあるんですが、私はこれはカットして、クランベリーとミルクのゼリーにするつもりです。これをケーキスタンドに載せたら、とっても華やかだと思います。


 とまあ、こんなメニューを考えている2015年のサンクスギビング。成功を祈ります。

 と思っていたら、夫の母より電話あり。彼女は、パンプキンパイとスイートポテトとドリンクを持参してくれるという事です。氷は準備してねというので、買うの忘れないようにしないとね。(たぶん、当日の朝、ガソリンスタンドに夫を送り出すかと思います。)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by disoko7 | 2015-11-24 11:53 | 季節行事

ロイヤルスのワールドシリーズ優勝パレード!

d0282167_65443100.jpg



 とうとう、やりました!ロイヤルス、ワールドシリーズで見事に優勝です!昨年から待ち続けていたカンザスシティのロイヤルスファンにとっては、待ちに待ったという感じ。優勝が決定したのが、日曜日。そして昨日の火曜日には、カンザスシティの町中あげて、お祝いのパレードと集会がありました!集まったのは、80万人と言われています。ミズーリ州カンザスシティの人口は46万人ほどらしいので、いったい、どこからこんなに人が現れたんだ?というほど。州を越えてやって来たファンもいるそうです。これも、ワールドシリーズでロイヤルスが優勝したのは、1985年以来の30年ぶりだからです。こんな町中あげてのお祭り騒ぎに、夫と共に潜入してまいりました!

 パレードは12時から、ダウンタウンのSprint Center を出発し、Grand Blv.を行進して、9thStreetで曲がり、Oak Streetから南に向かって、ダウンタウンの南端にあるユニオンステーションまでというルート。という事で、前日は「9時に家を出ようね!」と言っていたのに、いつもの通り、家を出るのは随分遅れて、その上、夫が「今日は投票日だから」と言って、反対方向のLibertyに向かいました!「え、それでなくても、遅れてるのに」とは思いつつも、「大切な事だから」と辛抱していたら、ななんと、うちのCountyは投票がなくて、結局夫、何も投票することなく、帰って来ました。という事で、ものすごい時間の無駄。駐車する場所、もうないんじゃないの?と思ったんですが、ダウンタウンの北端のRiverfront Parkに駐車するという大胆な計画で、何とか駐車スペースを確保しました。「こんな遠くから歩くなんて、すごい距離になる」んですが、他にも歩いてる人たち、多数。子供連れも沢山いるしね。文句ばっかり言ってられません。最終的には、往復8.2マイル歩きました!

 で、私達が行き着いたのは、Grand Blv.と9th。そこで人だかりができていたので、それ以上は進めず。私は本当は、ユニオンステーションに行きたかったのですが、実際は、随分ドラマチックな写真が撮れたので、この場所で良かったと思います。しかし、私自身は、全くパレードは見えず。ただ人だかりにもまれていただけだったんですが、こういう時にとっても役に立つ、背の高い夫。「写真撮ってね!」と、私のカメラを託しました。


d0282167_7284943.jpg



 基本的に私が見えたのは、人の頭ばかり。その中で最も目にしたのが、お父さんの肩に乗ったちびっ子カメラマン達。この日、カンザスシティの学校は、パレードのため休校になりました。すごい太っ腹なシステムですが、学校に一日行くより、こうしてカンザスシティの歴史を知る事のほうが大切、ってな方針かと思います。

 背の高い夫を持った私はラッキーで、以下の写真が私のカメラに残ってました。

d0282167_7521986.jpg



 こちらは、Mike Moustakasかと思います。選手達は、家族と一緒に、こうしてピックアップトラックの後ろに乗って、パレードしました。後でテレビを見たら、こうした選手たちが乗ったトラックは、出発地点のSprint Centerの中で準備して出てきました。

d0282167_757799.jpg



 こちらはWade Davisと、その家族。奥さん、きれい。

d0282167_7592616.jpg


 これは、誰かわかりません。


d0282167_811499.jpg


 こちらはGrand Blvd.からやって来たトラックたち。光の中で、随分ドラマチックな写真になってます。

d0282167_884480.jpg


 たぶん、Eric Hosmerだと思います。後ろ姿なんで、確信はございませんが。


d0282167_812319.jpg


 キャー、こちらはMVPに輝いたキャッチャーのSalvador Perez!私も、「彼はすごいキャッチャーだな~」と思っていたら、MVPを獲得しちゃいました!彼はキャッチができるだけではなくて、守備もできるというか、キャッチした球を球場内の他の選手たちに、確実に投げられると思います。彼のプレーのお陰で、ロイヤルスが、どれだけ救われてきたか。ワールドシリーズ優勝への道に確実に導いたのは、彼だと思います。MVP、おめでとうございます!!

d0282167_819966.jpg


 Salvyを、もう一枚!


d0282167_8293630.jpg


 最後にこの人、Royalsのマネージャー、Ned Yost!トラックの上に載ってるのは、ワールドシリーズの優勝トロフィーです。素晴らしいチームを作ってくださって、ありがとうございます!!!


 とまあ、こんな風に、パレードは行なわれました。感動覚めやらぬ私達は、この後集会が行なわれるユニオンステーションに向けて出発!しかし、それは次の機会に。この日、80万人もの人が集まったと言うのに、大きな事件や騒ぎもなく、平和にパレードが行なわれました。これがよその町だったら、暴動事件とか絶対起こってるはず。それだけ、カンザスシティが良い町なんだと、地元人たちは自慢に思ってます。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by disoko7 | 2015-11-05 08:49 | カンザスシティ

自転車とローラースケート

d0282167_5325354.jpg



































 先週のことなんですが、夫と一緒に、カンザスシティのBerkley Riverfront Parkに行ってまいりました!以前にも行ったことがあった公園ですが、今回はなんと、夫がローラースケートに挑戦!私が思うに、事の始まりは、私達が行った自転車屋で、ヘルメットを見ていた時、店主が私に被せたヘルメットがなんとなく「ローラースケート」を彷彿と思わせるものだったので、私が「これローラースケートのみたいね」と言ったためかと思います。それで夫が、昔からやりたいと思っていたローラースケート熱に火がつき、数日後、Amazonでこっそり購入したローラーブレードが、我が家に到着。私がベッドルームでテレビを見ていた時、「これどう思う?」と、ローラースケートのフル装備で夫が登場。びっくりしました。

 それで先週の日曜日、とってもよい天気だったので、Berkley Riverfront Parkで、デビューする事に。この公園は、ミズーリ川沿いにあって、全体は平坦なトレイル。自転車してる人がいる所ですが、って事は、ローラースケートにもピッタリ!しかし、普段でも長身の夫。ローラースケート(夫はローラーブレードって言ってました)を履くと、さらに巨人に。膝当てもつけてると、まるでロボットのようで、道行く人が、振り返ってました。


d0282167_5545661.jpg




































 こんな笑顔な夫がローラースケートをする後を、私は自転車で追いました!最初は馴れないこともあって、「オッと」ってな感じでしたが、すぐにコツをつかんで、私が自転車で追いつくのもかなり頑張んないとって程、スピードアップ。最高速度は11マイル代だったので(私が気付いた限り)、かなりの速さだと思います。

d0282167_684559.jpg



 現在、ローラースケート中。


d0282167_6104642.jpg



































 こちらは、私の自転車。


d0282167_61316.jpg



































 この公園の外れには、エレベーターがあります。自転車も上れて、上の橋を渡ることができます。そういえば、ここは、以前写真を撮った所。(こちらをどうぞ。)

 こんな感じで、夫が公園でローラースケートデビューしました。この時夫がローラスケートしたのは、6.7マイルほど。私は家に着いてから、少々自転車を走らせて、全部で7.7マイル走りました!


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by disoko7 | 2015-10-20 06:26 | 自転車

チキンとトマト

d0282167_12384465.jpg



 タイトルつけるのに、少々迷ったんですが、アメリカでは有名なシェフ「John Besh」のレシピ、「Butcher Shop Chicken」に挑戦してみました!John Beshは、ニューオリンズ近郊出身で、Iron Shef Americaにも出た事もある、超実力派のシェフです。ニューオリンズにレストランもあるし、料理本もたくさん出してるし、テレビにも出てるし、料理学校も持ってるっていう方です。実は私、彼の大ファン。「My New Orleans」って本、持ってます。で、彼が私が毎週見ているお料理番組「The Kitchen」にゲスト出演していて、その時披露してくれたのが、今回挑戦したレシピです。実はかなり前に作ったんですが、放送された日にファーマーズマーケットに行ったら、イメージしていたそのままのグレープトマトを発見したので、その日に作ってしまいました!作り方はいたって簡単。まず:

1.セロリ、人参、玉ねぎ(レシピではシャロットですが、玉ねぎでも全然OKだと思います)をみじん切りにする。(テレビでは結構大きめに切って、野菜は味付けだけに使ってましたが、私は野菜を捨てるのが嫌いなので、後でこの野菜をスープにしました。激ウマ!)野菜をオーブン皿に敷き詰める。

2.チキンを味付けする。(実は私、去年買ったターキーの胸肉がコロンと冷凍されたまま放置されていたので、それを使いました。)レシピとは少々違うんですが、私は塩、コショウ、イタリアンハーブをかけました。

3.チキンを野菜の上に載せる。水を少々足す。(焦げ付かないように。でも私は、この汁を後でスープに使用。)

4.華氏450度で、35分焼く。

5.フライパンに油を敷き、みじん切りしたガーリックを炒める。半分に切ったトマトを炒める。塩、コショウ、バジルで味を調える。

6.焼きあがったチキンの上に、トマトをかける。

 で、日本人の私は、このチキンをご飯と一緒にいただきました。激ウマ!ウェッブサイトにあるレシピは、こちら。http://www.foodnetwork.com/recipes/butcher-shop-chicken.htmlレシピは、私がここに書いたのと、少々違います。テレビのとも違うと思うけど。トマトに「酢」を入れていたとは、記憶しておりません。(私が勝手に思いこんでるのかもしれませんが。)これははっきり言えますが、テレビではチキンをオーブンで焼くのに、水を絶対入れてました!これは覚えてます。「フーン、水入れるんだ」と思ったの、覚えてますから。それで、そのお陰で、あとでスープ作れたんですから。ちなみに、スープはチキンのストック(といっても私はターキーを使ったんですが)が出て、笑いが止まらないくらい、おいしかったですよ~。夫も喜んでおりました。

 ところで、写真にはコーンも載ってるんですが、これを作ったのは、夏。アメリカでは、夏になると、コーンがワンサカ出回るんです。旬のコーンはおいしいです!生でも食べられるくらい。夏の間中、毎週コーン買ってました。それも、とっても安くなるんです。4本で1ドルとか。オーブンで焼いて、ざくざく包丁で切って、コーンサラダにしたりとか、ワイルドな食べ方してました。そんなコーンの旬は過ぎてしまいましたが、来年も絶対夏はコーンを食べてるでしょう。

 とまあ、チキンは絶対お勧めです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by disoko7 | 2015-10-08 13:17 | おうちご飯


外部リンク
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル